バンド活動が活発になってきたので

こちらのブログは久しぶりです。

そして、2017年今年もよろしくお願いいたします。

教室のレッスンも本日(1/6)から始めています。

 

昨年1月から、SKIM THE CREAMという洋楽コピーバンドに参加しています。

15894522_1003575819746379_584716056800346097_n

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

報告していませんでしたが、昨年すでに2回LIVEに出演しています。

 

そして、もうすぐまたLIVEに出演するので、

教室の空き時間に仕込みをやっています。

 

楽譜を準備しますが、基本的には暗譜です

仕込み方法はプレイヤーや担当楽器によって様々だと思いますが、

私は、一度楽譜の形にします。

鍵盤を2段にして弾きますので、その切り替えや段取りも割り振ります。

(ギターやベースの人とやり方が違うかもしれません)

 

img_1845

 

この曲は、

昨年のLIVEですでに演奏していますが、

今回は、short ver.で演奏するので

その段取りも書き込みます。

 

 

 

 

 

 

書いたところで、実際は暗譜します。

正直暗譜はキツいですが、

ジャンル的に暗譜して弾いたほうがかっこいいというのと、

暗譜すると見るものが1つ減るので、演奏に余裕が生まれます。

(でも、さらに歳とったらきつくなりそう。。。^^;)

 

本番のアンチョコは、意外にもアナログ

セットリストや音色リストは、楽器ににベタベタ貼ります。

img_1844

左が音色リスト

右が本番のセットリスト

セットリストには、

曲の始まり方や(LIVEによって違うこともある)、

MCが入るタイミングなどを書いています。

 

 

 

 

 

将来的には、iPadでそういうのを管理したいですが(iPad持ってるのに)、

本番に電池なくなったら~とか、変なところが心配性で、

未だにアナログです。

意外とアナログ最強(笑)

 

普段は、こんな感じで練習しています。

img_1847

 

左に貼ってある紙は、

歌詞(コーラス)のカンペです^^;

 

複雑な英語の歌詞、覚えられないです^^;

 

 

 

 

 

以上、私の普段の仕込み風景について書きました。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加