コード奏法のオリジナルテキストを制作中

 

体系的に学べるオリジナルテキストを制作しています。
段階を踏んでマスターします。

 

当教室では、ピアノの方にも希望者には、
コード奏法を指導しています。

コード奏法をマスターすると、

・一段譜で演奏できるようになるので、短時間で曲数が稼げる
・幼児教育の現場でも利用できる。
・歌伴奏・弾き語り・バンド活動にも活用できる。

など、様々な利点があります。

また、厳密には上記活用方法によって、若干弾き方が違い、
(右手で弾く内容、左手で弾く内容がそれぞれ異なります)
あれこれかじって練習するよりも、
順番にマスターしたほうがよいです。

今回は、ピアノソロ向きの教材を作っています。

 

 

オリジナルテキストを作る訳

 

当教室では、コード奏法向けに市販のテキスト使っています。

とても良くできたテキストなのですが、
ハ長調中心で、他の調(キー)があまり載っていないのです。

すこし弾ける生徒さんだと、それでは物足りないですし、
実際、それだけでは、
どんな曲でも片っ端から弾けるようにはならないので、

体系的にマスターできるように
今までのレッスン内容をまとめ、教材にすることにしました。

まずは、今いらっしゃる生徒さんに使っていただき、
近い将来、ファイリングしてお渡ししたいなと思っています。

夏くらいまでには完成させる予定です。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加